ジャニヲタが初めてBUMP OF CHICKENのライブに行った。

  

 去る9月17日(日)、BUMP OF CHICKENのツアー「PATHFINDER」幕張メッセ公演に行ってきました。

当日は台風18号が来る来ると言われましたが、何とか暴風雨にもあたることなく参加できました。
 
BUMP OF CHICKENのライブは初めてでしたが、ライブ行こう!と思った理由は2つ。
 
「ここ最近のBUMPの曲がすこぶる好きだった」から。
もともと自担の影響でBUMPには興味があったし、聴きはじめたらハマっちゃうんだろうなーとは思ってたんですが……
某携帯電話のCMでリボンとかいう良曲を繰り返し聞いて、見事洗脳されてしまったわけだ。
とくに『ray』以降の曲はどれもこれも好きです素晴らしい。
 
あとはジャニーズ以外のライブに行って人生経験値を上げたかった」からです。
わたし今までジャニーズかクラシックのコンサートくらいしか行ったことがなくて、バンドのちゃんとしたライブは初めてでした。友達のバンドのライブとかはあったけど。
もっと色んなライブを見とかな人生アカンのやないか…?と急に思い立って、応募に至ったというわけだ。
 
そんなジャニヲタがBUMP OF CHICKENのライブで感じた「違い」。カルチャーショックみたいなものが想像以上にあって、非常に楽しかったです。
 
わたしが「すげーな!全然違う!」と感じたことをまとめてみました。
「ライブ編」と「ファン層編」に大きく分けております。
 
※セットリストネタバレ含みます※
 
 
 
 
 
 

カルチャーショック☆ライブ編

 
ダイヤモンド☆ユカイみたいな感じではっちゃけてみました。
このテンションで進めていきたいと思います。こんにちは。
 
 
 

・普通に始まるサウンドチェック

 

開演前に突然ドラムがドカドカシャンシャン鳴り出したので、一瞬なんかの演出かと思った。続いてベース、ギター、アコギ。
 
オールスタンディング公演なので整理番号順で入場して、すでに客は全員入っている状態です。2万人弱の客の前で始まるサウンドチェック。
 
ジャニーズでは開演前にステージ上に人が上がるなんてことは、装置が壊れたとかよっっっっっぽどのことがない限りありません。わたしは見たことないですね。Hey!Say!JUMPのコンサートでJr.の子が前説で出てきたことはありましたね……
 
 
 

・メンバーが見えない。全く見えない。

 
まあ〜〜〜〜
 
まあ〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
見えない!!
 
わたしがいたのは一番後ろのDブロックの真ん中あたり。
ジャニーズJr.のEXシアターとかA.B.C-Zファンミとかでスタンディング経験はあるし、いけるやろーって思ってました……
 
全然違った……甘かった!わたしは失念していた!
 
BUMP OF CHICKENには、男性ファンが多いことを!
 
175超え男子が前のほうにゴロゴロいたんだ……
 
見えない、メンバーの髪一本も見えない。
ちょっと前の人の頭ずれれば見えるのに〜とかそういうレベルじゃない。どう足掻いても見えない。わたしの周り一帯みんな見えない。
後ろの女の子2人組の会話によると、跳べばちょっと見えたらしい。
 
ずっとモニター見てた…事前録画した映像流れてましたテッテレー!って言われても信じる。
わたしは跳ばなかったのでガチで1ミリもメンバーを見ていません……
 
ジャニーズのコンサートでは、どんなに広い会場のどんなに遠い席でも、米粒大くらいには人間が見えますというか、ジャニーズで生身のメンバーが見えないなんて金と時間とうちわの無駄にしかならん。
 
幕張メッセオールスタンディング恐るべし。
 
 
 

・PIXMOB超すごい

 
入場時にお兄さんからこんなものを貰います。
 

f:id:me_msc_u:20170924214325j:plain

 
PIXMOB(ピクスモブ)って言って、簡単に言えば光るブレスレット
くれます。タダです。チケット代に含まれてます。
くれます。タダです。チケット代に含まれてます。
くれます。タ(以下略)
 
色はレインボーカラー+白の8色だったと思います。
ライブ中は自動制御で光り、自分で操作はできません。
光り方は何通りもあって、ランダムに点滅したり色が切り替わったり…隣の人とは全然違う光り方をします。
あちこちフラッシュがチカチカしていて綺麗でした。よく見るパチンコ屋さんの看板みたい。あれ、全然感動が伝わらないどうしよう。
 
PIXMOBが黄色とオレンジに光るバラード曲がすごい綺麗でした。もう一回あの光景を見たい。
 
A.B.C-Zのコンサートは毎年ペンライト演出があるんですが、ファンが手で操作するタイプのペンライトなんです、もちろん。
それはそれでね!メッッッチャ綺麗なんですよ!みんなでボタンカチカチカチカチってするんですよ。人力。一斉に色が変わるところは毎回ほんと感動します。
 
最近はジャニーズでも嵐が自動制御のペンライトを導入してますが、わたしは初・自動制御ライトでしたすごかった。いい経験した。
 
終演後は自動制御じゃなくなります。
振ると光ります。さらに振ると色が切り替わります。楽しい。何時間でも遊べる。
 

 

ジャニーズはペンライトひとつ1500〜1600円するので、これは嬉しいお土産。
 
 

・曲間がメッチャ長い

 
楽器持ち替えたりしてるのか、曲と曲の合間がめっちゃ長い。
18曲で2時間半って、時間のわりに曲数少ないなあと思ってたんですが納得。
 
ラストスパートの畳み掛けるメドレー!みたいなのがない。
 
曲間が空くので「藤くーーーん!」「好きだーーー!」みたいな声がいちいち飛ぶ。フリーダム。
「オムライスーーー!」とか言ってる人もいた気がする。意味がわからん。フリーダム。
 
 
 

・BUMPメンバー髪長すぎ問題

 
みんなロン毛すぎねえ!?(死語)
 
藤くんさんとチャマさん前髪長すぎねえか!?
 
藤くんさんの顔が見えないのは前から知ってたけど、改めて聞きたい。
前、見えてる!?見えてないよね?
 
ドラムの升さんしかまともに顔が見えねえ……ギターの増川さんがイケメンだった……
 
 
 

・セットリストが昨日と全然違う

 
わたしはにわかなもんで、1週間前くらいからライブの定番曲とかを勉強して50曲くらいBUMPの曲聴いていったんですよ。
 
初日のセットリストも検索して知らない曲は調べて、万全の予習をして行きました。
 
これが1日目のセットリスト。

f:id:me_msc_u:20170924214604j:plain

 
そしてこちらが2日目のセットリスト。

f:id:me_msc_u:20170924214850j:plain

 
おいおいおい
 
全然違うよ!?!?!?
 
アンコール入れて9曲、18曲中9曲………
 
半分入れ替わってるよ!?!?!?
 
これはもはや違うツアーなんじゃないか!?
予習の意味がねえ!!!!
 
きたえーる公演のセットリストを見る限り、この2パターンを交互にやるみたいですね。
これはファンは普通に両方行きたくなってしまうやつや。
 
 
 

・藤くんさんが天然

 
藤くんさんってクールな感じなのかなって勝手に思ってたんですが、喋るとなんか天然ぽい感じでかわいかった。意外。
 
MC声出して笑いました。
 
「俺らの盛り上がりで台風吹き飛ばそうぜ!!」
\イェー!!/
「…………………みたいなことを言いたいわけじゃないんだ!」
 
いや普通のMCならさwww「盛り上がってこーぜ!台風なんか吹き飛ばそうぜ!」みたいなことを言うところじゃないのwww
斬新すぎてめっちゃ笑いましたwwwww
 
「わたし雨女だから…雨男だから…とか思ってる人いるかもしれないけど、全然関係ないから!君1人の力で天候をどうこうとか、できないから!」
 
たしかに……爆笑しながら納得……
要するに、台風の中来てくれてありがとうっていうことだったらしい。
 
ライブ終盤で
 
「もうすぐ終わりです」
\えぇ〜/
「………………面目ない……」
「気をつけて帰れよ。ご自愛なされよ。」
 
いやwwwww武士かよwwwww
かわいいな藤……いや、武士くんさん?
 
MCすごい楽しかったです。
BUMP OF CHICKENって仲良いんですね。っていうのがすごく伝わってきました。
 
チャマさん「嬉ションしそう」とか言うしなんなのwww藤くんさんが「着替えろ」って言ったのに対してチャマさんが「着替え手伝って」みたいな返しをしてて、何かがおかしいwww
 
 
 

・アンコールで巻き起こる合唱

 
何の曲なのかとかよく分からなかったんですが、アンコールでパン!パン!パン!って手拍子してたら前の方から自然発生的に合唱が巻き起こった。
 
あの合唱は定番なのでしょうか?
ちょっと感動的でした。
 
たまにジャニーズのコンサートでも「デビュー○周年企画!○○を皆で歌おう!」みたいなやつがTwitterなどで企画されてたりするんですが、大抵はほとんど拡散されないか、叩かれて立ち消えになります。
それでも強硬する人はいるんですけど、その場合は2〜3人でいきなり歌い出す変な集団になって終わります。
 
BUMPでは、自然と前方のお客さんから歌が広がっていって一体感がありました。
人が密集するスタンディング会場ならではかもしれませんね。
 
 
 

・終演後のステージ撮影時間

 
ライブ終わった直後に、ステージ撮影可とのアナウンスあり。そして写真をSNSに上げるのもOK。
 
じゃじゃじゃん。
 

f:id:me_msc_u:20170924220420j:plain

 
か、か、かっけえ。
 
至れり尽くせりか。
 
お母さんと娘と息子で来ました風の家族に「撮ってください」って頼まれて撮って差し上げあげました。ええ思い出やな。
 
 
 
 

カルチャーショック☆ファン層☆編

 
続いてBUMP OF CHICKENのファンに対して感じたことです。
今度は遊☆戯☆王みたいにしてみました。
 
 
 

・ツアーTシャツ率が異常、そしてモノトーン

 
ツアーT着てる人多すぎる。
 
9割5分くらいの人がツアーTシャツをお召しになられている。盛ってない。本当にそのくらいの人が着てる。
ツアーT着てない人が浮くくらい。
 
 
Tシャツが白か黒のデザインなので、必然的に会場はモノクロで埋め尽くされます。
白黒合わせやすくていいよね。デザインもシンプルでとてもかわいい。
Tシャツだけでなく、BUMPのグッズはほぼ全部モノトーンのデザイン。
それでいてかわいい。リュック高いけど欲しい。
 
ジャニーズのコンサートでは担当のメンバーカラーを身に付けいかにアピールするか、を楽しむところがあります。
当然、コンサート会場は基本的にカラフルでふわふわな雰囲気。
担当カラーで、かと言って派手すぎず普段使いもできるワンピースなんか見つけた時はバリテンションあがります。
 
すっごい思ったんですけど、BUMPファン全身BUMP OF CHICKENすぎやしませんか??
Tシャツ、パーカー、キャップ、ヘアゴム、バンダナ、リュック、ポシェット、腕時計、リストバンド、ラババン、タトゥーシール………
 
この身をBUMP OF CHICKENに捧げてる感がすごい。
 
自担(BUMPファン)もツアーT着て参戦するんやろか。見てみたいなそれは。絶対かっこいい。
 
 
 

・イケメンはだいたい女連れ

 
カップル率高くね?
 
若い男性ファンが多いのでイケメンが拝めてありがたやという感じだったんですが、奴らたいてい女連れ。
 
斜め前にもイケメンと150センチ代のちんまりかわいい女子のカップルがいた。かわいかった(語彙力のなさ)。
 
えーな。わたしもBUMP OF CHICKENのライブデートしてーな。
 
 
 

・スタンディングはメッチャ腰痛い

 
わたしはもともと腰が弱くて湿布貼って生活することが多いんですが、結構キました、ていうか多分こんな人がスタンディング参戦したアカン。
 
ライブ自体は2時間半なんですが、その前後の時間も立つ。立っている。ひたすら立っていなければならない。
 
開演2時間前。
整理番号順に呼ばれて入場。
最初の方は地べたにビニール敷いて座ってたんですが、スタッフさんに呼び掛けられて途中からは立つことに。
 
開演1時間前。
後ろの方の番号だったので1時間かかってやっと入場。
しかしまだ開演まで1時間あるぞ。
ここでもスタッフさんの呼び掛けが……座っちゃいけない……当たり前だよね……
 
開演。
この時点で既に腰がヤバい。
分からない程度に腰をひねったり、かるーい空気イスみたいな体勢になったり(つまり座っているのに近い状態にする)色々努力しながらなんとか2時間半を乗り切る。以外とイケました。
 
終演後。
規制退場に引っかかる。
これが、マジで、想定の範囲外。
スタンディングじゃない会場だと規制退場でも勝手に出ていけるんですよね。ほんとはダメだけど。新幹線の時間が迫ってる人とかトイレ行きたい人とかは出ていけます。
今回これ柵があるので出られない。閉じ込められた羊みたいな気分だった……
しかも立ちっぱ……
こちとら腰が痛いんじゃあ!!!!若くないんじゃあ!!!!
待つこと30分。
 
合計5時間立っていたことになります。
加えて京葉線で座れなかったので、あと1時間くらい立ってます。
湿布2枚貼りしてなかったら翌日どうなっていたことかガクブル。
 
こんな身体の奴はスタンディングは今後避けます……ウッウッ……自己防衛だいじ……
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こんな感じですかねー。いやー結構あった、カルチャーショック。
とてもいい人生経験になった。
 
 
 
わたしはリボンという曲に導かれてBUMP OF CHICKENを好きになったわけですが、この曲にの中にこんな言葉があります。
 
「ここはどこなんだろうね どこに行くんだろうね 誰一人わかってないけど」
「赤い星並べてどこまでも行くんだ」

 

それは「PATHFINDER」………探検者、の意味を冠するこのツアーにぴったりな歌詞ではないでしょうか。
 
 
 
 
話変わりますけど藤くんさん超イケボ
いや知ってたけど!生ボーカルのかっこよさは違いますね。
 
最近、声が良い男に生まれ変わってモテたいっていう不純な願望がすごい。
梶くんか櫻井孝宏か藤くんさんになりたい。
 
 
 
今回、最初の方に書いた通り、メンバーの姿を拝むことができなかったので絶対にBUMP OF CHICKENのライブはリベンジしたいと思います。
次回のツアーか、暇があったらたまアリ公演か、わからないけど。
スタジオコースト公演も申し込んでるんですが、当たらない。A.B.C-Zのファンミがスタジオコーストだったので狭さは知ってる。当然だわ。
 
 
 
「音符になって繋がって 僕らを結んだ」
 
音符が繋いだ、彼らとの出会い。
 
 
 
PATHFINDER!!
 

f:id:me_msc_u:20170924220814j:plain