消えていく星の流線を

デフォで重め

推しが結婚してもオタクやめてなんかやらねーからなって話


先日、某人気男性声優さんがラジオでつい「俺の嫁が…」とこぼしたことで、彼が既婚者である(可能性が高い)ことが声優ファンの間で広まる、という事件(?)があった。

ある1人の男が既婚か未婚かで、大いにざわつくネットの世界。

なぜ彼は結婚を隠さなければならなかったのか?



作年末には某ジャニーズタレントが結婚を発表したのと同時に、ファンクラブ会員に結婚報告メッセージカードを送付した。
普通ならばホームページで報告するくらいだろう。

なぜ彼はわざわざメッセージカードを送らなければならなかったのか?



そこには、タレントと事務所なりのファンへの気遣いがあるのだと思われる。

果たしてその気遣いは、必ずしも必要なものなのか?

結婚をめぐる「推し」と「オタク」の関係を、特に声優・ジャニーズ界隈について、今一度考えてみた。


声優の結婚


先に書いた通り、結婚を公表していない男性声優さんの「俺の嫁」発言が界隈をざわつかせたこの頃。

また先日は、同じく某人気男性声優さんがフリーになったことを機に、既婚者であること・お子さんがいることを公表した。

そのまた先日は、同じく某人気(以下略)、某漫画家の女性と結婚しており、お子さんもいるという内容が週刊誌に載った。

(わたしは声優さんに関してはめちゃくちゃファンってわけではないけど)
わたしが好きな声優さんも、結婚しているのではないか?という疑惑がネット上で流れている。
「左手薬指に指輪が見える」とか「自宅の冷蔵庫が1人暮らしっぽくない」とか、検証画像が並んだサイトまである。



しかも櫻井孝宏には、(櫻井孝宏って言っちゃったけども、)双子のお子さんがいるという目撃情報もある。
あくまで噂は噂でしかないが、それが真実かは置いといてだな、

櫻井孝宏が双子の子供と戯れてたらめっちゃ萌える。

なんで隠す!多くの櫻井孝宏ファンからしたら萌えしかないはずだ…!

 


なんだか声優業界って、他の業界よりも暗黙のルールみたいなものが多いようにわたしは感じます。
既婚・子持ちをひた隠しにするのも、その風習の一つみたいなものなのかな。

この業界の上の人たちは気づいてるのかな?

ファンは「タレントに隠し事をされる」ことが一番傷つくっていうことに。

付き合ってる段階で匂わせたり、隠そうともしないのはもちろん論外なんだけど、結婚は熱愛とは別問題。
結婚したっていうことは「家族になった」っていうこと。隠すことじゃない。
推しも、推しの家族も、まとめて好きになりたいなとわたしは思いますけどね。

結婚したら推しは幸せになるわけじゃん。
推しの幸せそうな笑顔を見たらわたしたちは幸せになるじゃん。
みんな幸せになるじゃん。

それでも隠させようとするのは何故ですか?上の人たち。

タレントが結婚した、子供ができたと分かったら、ファンが離れると思っているからですか?
わたしたちはそんなに、タレントの表面しか好きじゃないと思われてるんでしょうか?

わたしは、推しが結婚していること自体よりも、そう思われていることの方がショックです。

 


ところで、櫻井孝宏って双子の片方はのびのび育ててもう片方は軟禁して…っていう実験の末、サイコパスを生み出しそうな声してますよね。

 



ジャニーズタレントの結婚


V6の岡田准一くんが昨年末に結婚した。

それに際し岡田くんはファンクラブ会員宛に、要約するとこのような内容のメッセージを送った。

 

私、岡田准一は結婚する運びとなりました。
ここまで支えてくださったファンの皆様へ
心からの愛と感謝を込めてご報告させていただきます。
これからも真摯に精進を重ねてまいりますので
変わらないご声援をいただけたら幸せです。
これからもどうかよろしくお願いいたします。




ここ最近、ジャニーズタレントが結婚する際には、ファンクラブ会員宛にこのようなメッセージカードを送るのが慣例になりつつある。
国分太一くん、長野博くん、そして岡田准一くんだ。



直球で言う。

この報告、いるかな???

ファンとしては報道やホームページで知るくらいで充分だと思う。
少なくとも、ファンに直接伝えるものではない。

しかも岡田氏は、これを、クリスマスイヴ指定日配達で報告してしまった。
音楽番組や紅白や、カウントダウンコンサートでジャニヲタが浮き足立つクリスマスイヴに、だ。
そちらにとってはクリスマスイヴ入籍かもしれないが、こちらにとっては何のクリスマスプレゼントにもならない。

「心からの愛と感謝を込めて報告」ってなに…?
ファンは、推しが結婚するために応援してるんじゃないよ。
感謝されたところで返答に困る。

わたしたちは、アイドルの歌やダンスや芝居やトークが好きで、もっとずっと、変わらずクオリティの高いそれを見るために、応援してるんだから。



個人的には、「これからも""どうか""よろしくお願いいたします」の""どうか""が気に入らない。
ファンに懇願してるんじゃねえ。
これからもよろしくお願いされたいなら、良い歌やダンスや芝居を今まで通りお届けしろ。
それだけでファンはついてくる。

 






推しが結婚してもオタクやめてなんかやらねーからな

 

声優が結婚を公表しないのも、ジャニーズタレントがこんなメッセージカードを送るのも、
タレントが結婚するとファンが離れると思われているからだ。

わたしは、タレントが結婚した・子供ができたことそれ自体よりも、それで好きじゃなくなるとタレント側に思われてることの方が、嫌気がさしますが。

やっぱり声優はイイ声を届けてくれるのが第一で、アイドルは歌って踊っている姿を届けてくれるのが第一で、
ファンとの疑似恋愛はその次だとわたしは思う。

なので結婚は本人たちの自由だと考えています。
彼らは芸能人である前にひとりの人間だから。

恐らく本人たちも、迷って迷って結婚を決めたんだろう。
迷った末に出した答えなら、15点だとしても正しい。
きっとそうだ。

だから推しよ、自担よ
たとえ結婚したとしても
その素晴らしい声を聴かせてくれ。
その素晴らしいパフォーマンスを見せてくれ。
その眩しい笑顔を見せてくれ。

 

たったそれだけくれれば、君が結婚したとしても、オタクやめてなんかやらねーからな。

 

君に幸あれ!!